グアム 入国 コロナ。 【グアム】日本人人気旅行先ランキング3位!グアムの最新入国情報とコロナウイルスについて

グアムのコロナウイルスで入国制限についてユナイテッド航空から電話連絡があった事とキャンセルした航空券と払い戻しについて教えます

家族の場合を除く 各ハイカーは20フィート 約6メートル 以上の間隔を空ける必要があります。

もっと

【グアム】新型コロナウイルス最新情報~感染拡大でさらに厳しいロックダウン中~ グアム/デデド(グアム)特派員ブログ

検査結果が陰性であっても、帰国後7日間は自宅待機が求められます。 9月18日より入域制限の対象となる州は以下の通りです。 米国移民・関税執行局 ICE では9月からの新年度に向けて一部の外国人留学生に対しビザの発給を停止すると発表していましたが正式に撤回することを明らかにしました。 6月24~25日の間に84ヶ国から85ヶ国に増えました• 米国移民・関税執行局 ICE より発表された主な内容は以下のとおりです。

もっと

グアムの新型コロナウイルスの状況:グアム島への入国制限について

スポンサーリンク グアムの海外渡航安全レベルは? そして、以前 の記事でもご紹介しましたが、日本帰国時の検疫レベルを決定するのが、外務省発表の「海外感染症危険情報」です。 同州は3日連続で新規感染者の過去最多を更新しました。 すべての市民および渡航者は公共の場においてマスクまたは布マスクの着用を義務付けます。 ローリスク・エリアであれば一気に待遇改善 上記のように、ローリスク・エリアからグアムへの入島であれば、検疫や隔離措置に関する条件が大きく緩和されます。 検疫官に認められた場合、空港から一度政府指定の施設に移動はしないといけませんが、が施設隔離を不適切と認めた場合は自宅やホテルなどの自主隔離が可能となります。 同フォームはオンラインにて申請が可能で、渡航に利用する便や入州後に自己隔離を行う滞在先に関する情報を入力する必要があります。 8月25日に118ヶ国から120ヶ国へ増えました• ローリスク・エリア外の国や地域からの渡航者 まずは日本を含む 「ローリスク・エリアに指定されていない地域」からの渡航について見てみましょう。

もっと

各国の入国制限や検疫体制について

ただし、対象州に24時間以上滞在した後に3州へ入州する方は自己隔離が義務付けられますのでご注意ください。 隔離を要請する期間:入州日より14日間 ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネティカット州の3州へ移動するために対象州を一時的に通過する方は本措置の対象となりません。 隔離要請の対象州 30州と1地域 コロラド州、デラウェア州、オハイオ州、テキサス州、ウエストヴァージニア州、インディアナ州、ニューメキシコ州、ノースカロライナ州、ロードアイランド州、アラスカ州、ケンタッキー州、ネバダ州、ワイオミング州、アイダホ州、ミネソタ州、モンタナ州、ウィスコンシン州、アラバマ州、アーカンソー州、アイオワ州、カンザス州、ミシシッピ州、ミズーリ州、ネブラスカ州、ノースダコタ州、オクラホマ州、サウスカロライナ州、サウスダコタ州、テネシー州、ユタ州、プエルトリコ準州 なお、イリノイ州クック郡 エバンストン、スコーキーを除く においてもシカゴ市と同様の入域制限が適用されます。 緊急の場合を除き、介護施設への訪問を一時停止。

もっと

新型コロナウィルス関連の対応について

自己隔離はアメリカ在住の市民だけでなく日本から訪れる渡航者も対象となりますので、施行中の規制を遵守するようお願いします。 外出は基本的に禁止とし、医療施設を利用する場合のみ許可されます。 出来るなら今は海外旅行は自粛をして、パンデミックを食い止めるべきかなと思います。 3月27~31日の間に66ヶ国から60ヶ国に減りました• グアム居住者の場合 渡航者がグアム居住者、もしくはグアムに住む家族が緊急事態の場合は、上記検査後、自宅での自主隔離が認められています。 さらに7月7日に3州が追加され対象州は19州となりました。 日本を含む約180の国と地域を、これまでのレベル3 不要な渡航の延期勧告 からレベル4 渡航延期勧告 に引き上げました。

もっと