竹 取 物語 覚え 方。 竹取物语(十世纪初日本文学作品)_百度百科

<コラム>日本の竹取物語は中国の神話を参考にした?多くの意外な共通点|レコードチャイナ

そこで 翁 ( おきな )はいひました。 ふと「竹取物語と共通点多いな」と思いました。 105• 第一番 ( だいいちばん )に、 石造皇子 ( いしつくりのみこ )は ずるい 方 ( ほう )に 才 ( さい )のあつた 方 ( かた )ですから、 註文 ( ちゆうもん )の 佛 ( ほとけ )の 御石 ( みいし )の 鉢 ( はち )を 取 ( と )りに 天竺 ( てんじく )へ 行 ( い )つたように 見 ( み )せかけて、 三年 ( さんねん )ばかりたつて、 大和 ( やまと )の 國 ( くに )のある 山寺 ( やまでら )の 賓頭廬樣 ( びんずるさま )の 前 ( まへ )に 置 ( お )いてある 石 ( いし )の 鉢 ( はち )の 眞黒 ( まつくろ )に 煤 ( すゝ )けたのを、もったいらしく 錦 ( にしき )の 袋 ( ふくろ )に 入 ( い )れて 姫 ( ひめ )のもとにさし 出 ( だ )しました。 于是让我的船随风漂泊。 大臣 ( だいじん )は 喜 ( よろこ )んで 品物 ( しなもの )を 見 ( み )ると、 皮衣 ( かはごろも )は 紺青色 ( こんじよういろ )で 毛 ( け )のさきは 黄金色 ( おうごんしよく )をしてゐます。

もっと

竹取物语(十世纪初日本文学作品)_百度百科

つまり「物語」とは不思議な存在や出来事を語ったお話であり、竹取物語はその原点ということになります。 就飘然地回到山里去了。 その後、竹の中に金を見つける日が続き、翁の夫婦は豊かになっていった。 竹は普段の生活に密着しており、その点でも説話の生成伝播を促した。

もっと

『竹取物語』の原文・現代語訳1

中川浩文『竹取物語の国語学的研究 中川浩文論文集 上巻』1985年 pp. 蔵本に「古写本三本」(うち二本は滋岡本、内閣文庫本か)「活版本」「」(正保3年刊本)を校合した旨の識語を有する。 の竹を畑に立てての虫除け、耳病に火吹竹をあてる等の風習が地方にはあり、またの杖が根づいたり、呪言とともに逆さにした竹が成長したという神聖視する心意の伝説も多い。

もっと

アクセス

果たして竹取物語の作者は、嫦娥奔月を知っていたのでしょうか? 「竹取物語」の作者は不明ですが、研究によって9世紀頃、遅くても10世紀半ばぐらいまでに書かれていたということは解っています。 ふと「竹取物語と共通点多いな」と思いました。

もっと

竹取物語[かぐや姫](原文・現代語訳:全巻)

名をば讃岐造 さぬきのみやっこ となむ言ひける。 『』には開化天皇妃の「丹波竹野媛」の他、垂仁天皇の後宮に入るべく丹波から召し出された5人の姫のうち「竹野媛」だけが 国に帰されたという記述がある。

もっと