テリー ライリー。 テリー・ライリー 作品集「頭のなかの♪おたまじゃくし」~クラシック音楽を聴いてみよう~

ナウシカっぽいエレクトロ音楽

しかしそういったエレクトロはあまり無いような気がするので、ナウシカっぽいエレクトロを知っている方がいましたらよろしくお願いします。 ギャン・ライリーのギターを伴うライリーの「Dark Queen Mantra」での切れの良い音楽、モンテヴェルディの音楽を変容させたスコダニッビオの音楽、どちらも聴き手の心に懐かしい感情を呼び起こします。

もっと

テリー・ライリー 作品集「頭のなかの♪おたまじゃくし」~クラシック音楽を聴いてみよう~

ミニマリズム運動はこのようなを放棄した。 その名前を思い出しました。 また佐渡に戻って、もっと佐渡のことを知りたいと熱望しています。 ) よくわからないが~ ところどころ、ツボにハマる。 長さの異なるモードのセリーを用いた即興演奏に基づいており、In C、Keyboard Studies で見られる。

もっと

作曲家検索:ライリー(テリー)

まぁ言葉で説明するよりも見てもらえば一発です。 クロノスSQにとっても非常に難曲な作品ですが、このたびCDとして発売することとなったものです。 劇場版の風の谷のナウシカで、アスベルが深海の森で蟲に追い詰められて落下する所から始まる、幻想的な80年代エレクトロっぽい曲が好きなのですが、サントラ 風の谷のナウシカ サウンドトラック はるかな地へ・・・ に入ってませんでした。 その結果、時とともに異なったモジュールが様々に連動しあって行くのである。 2020年10月3日 土 神奈川県立音楽堂にて、 『クロノス・クァルテット【来日公演中止代替企画】 テリー・ライリー「サン・リングズ」スペシャル・セッション&トーク』の開催が決定した。

もっと

クロノス・カルテット『Terry Riley: Sun Rings』 結成45年目の弦楽四重奏団、テリー・ライリー楽曲を演奏

ロヴァ・サクソフォーン・カルテット、、クロノス・クァルテットだけではなくマイケル・マクルーアとのコラボレーションも行った。 「The Palmian Chord Ryddle」はライリーが信頼するヴァイオリニスト、シルヴァーマンが演奏するエレクトリック・ヴァイオリンとオーケストラの共演であり、「At the Royal Majestic」はオルガンとの協奏曲。 久石譲氏も「ナウシカ」の前に「インフォメーション」というアルバムを発表しています。 ここでご紹介するCDは、テリー・ライリーさんの作品を、クロノス・クァルテットが演奏しているものである。 佐渡にいたときに常に頭に浮かんできた言葉は「Spirit」(=魂・霊魂)でした。

もっと

【音楽】日本移住を決めた85歳テリー・ライリー、佐渡島DOMMUNE公開収録ライブに出演 #DOMMUNE [少考さん★]

また、2014年には映像作家と共同プロジェクトで来日公演を行った。 その中で、クロノス・クァルテットは世界で最も有名で影響力のあるアンサンブルの1つとなり、これまでに数千回にわたるコンサートを行い、60タイトルを超えるアルバムをリリース、そしてさまざまなジャンルの要素が融合した作曲家やアーティストたち-20世紀音楽の作曲家たち(バルトーク、ウェーベルン、シュニトケ等)、コンテンポラリーな作曲家たち(リゼー、マルティノフ、ヴレバロフ等)、ジャズ・レジェンド(ミンガス、エヴァンス、モンク等)ロック・アーティスト(ジミ・ヘンドリックス、ピート・タウンゼント、シュガー・ロス等)、そしてマルチ・メディアのアーティスト(ローリー・アンダーソン、トレヴァー・パグレン等)と、弦楽四重奏のための1,000以上のレパートリーの創作、演奏、録音などを行っています。 それどころか、日本で生活をしていると作曲活動が捗りさえすることに気付いたのです。

もっと

【音楽】日本移住を決めた85歳テリー・ライリー、佐渡島DOMMUNE公開収録ライブに出演 #DOMMUNE [少考さん★]

時にはサンフランシスコ交響楽団とコラボしたり、大学での講義を行うなど、新しい音楽の普及に力を尽くす彼ら、今作ではミニマル・ミュージックの大家であるテリー・ライリーの80歳を記念し、新作を演奏しています。 後者はライリーと共に、に捧げられている。 まるでオーケストラで音を鳴らすように、4つの手がピアノを奏でていきます。 開催決定!詳細は チケットの払い戻しにつきまして、以下のとおりご案内申し上げます。 インド音楽と独奏に集中するため一旦は作品の記録を止めてしまったライリーであったが、クロノス・クァルテットとの仕事が彼を再び更に構成的な、記譜可能な音楽に向かわせた。 テリー・ライリーワークス。 68年録音のミニマル・ミュージック記念碑的名作!DAVID BHERMANプロデュース。

もっと

テリー・ライリー

Terry Riley: A Rainbow in Curved Air この曲にエレクトロビートがつくとナウシカのエレクトロっぽくなると思うので、テリー・ライリーのこの曲をエレクトロダンスミュージックにしたようなのはありませんでしょうか? 先の質問にも書き込みましたので、こちらではそれっぽいアーチストを。 劇場版の風の谷のナウシカで使われたエレクトロミュージックが好きです。 クロノス・カルテットをご存知だろうか? 2019年の全日本合唱コンクールではオーケストラ付きで出場するなど、既存の枠組みにとらわれない試みに挑戦し続けている。 現在ではインドの歌唱及びピアノ独奏でも実演と教育を行っている。 最初の曲「Jade Palace」を作曲したのは1991年のことであり、その後、同方面の作品が続いた。 そこではピアノ・バーで日々の糧を得ながら、音楽的影響も受けた。 購入はこちらからどうぞ!. あとこの動画の9分17秒から始まる曲っぽいのもお願いします。

もっと