ヴァイス シナンジュ。 ガンダムビルドファイターズの外伝

【おすすめ】シナンジュのガンプラ7選

DM-02 ウミドライオン ウミトライオンに相当する海戦型ドライマシン。 足裏は裏打ちパーツがあり肉抜きはありません。 両腕は「HGUC 」のパーツが移植され、先端部が肉球のように塗り分けられている。

もっと

HGBF 「ヴァイスシナンジュ」 レビュー

彗星のごとく戦場を駆け抜ける原典機に対し、こちらは一所にとどまる暁星のごとく敵を迎撃する近接戦闘型として調整されている。 外装や武装はほとんどスクラッチパーツで構成されており、40センチメートル近い全高にふさわしいパワーと火力を有する。

もっと

「ガンダムビルドファイターズ外伝」ヴァイスシナンジュ、HGBFガンプラ再販! 純白の機体カラー・武装ギミックにこだわり

以前は友人たちとバトルを楽しんでいたが、やがて一般庶民との交流を疎ましく思った父親によって彼らと引き離され、鬱屈した日々を送っていた。 すべての記載情報をご確認するには、PC版ページをご覧ください。 平仮名読みなら「しんあんしゅう」 新安州。

もっと

ヴァイスシナンジュ

実は華道部部長のエマ・リオンと付き合っており、ツバサからは「リア充」と呼ばれ嫉妬されている。 全体的な外観はゼロ炎をほぼ複製しているが、頭部アンテナやフェイス形状が変更され、両翼に新開発の大剣「フェザーブレイド」を二振り装備している。

もっと

HGBF ヴァイスシナンジュ

武装は、噛みつき攻撃用の牙「サベージファング」、前足の鋭い爪「ランドクロー」、たてがみ部分のスリットに内蔵された「ウィスカーバルカン」2門、ドライオン3のブラックダブルキャノネードを兼ねる背部の「ツインキャノン」。 第6回大会から3年連続でベスト16以上に進出している実力者で、大胆かつ派手なバトルスタイルが特徴。 「ソレスタルスフィア」に次ぐ学園のセカンドチーム「ラピスラズリ」を率いる。 ゾックIII(ゾックさん) キヨタカ・フォン・アヴェーヌが使用する「HGUC 」の改造機。

もっと

ガンダムビルドファイターズの外伝

「フレア」の名称どおり、機体色は燃えさかる炎をイメージした赤に塗装されている。 ユウセイに対してあまりいい感情を持っておらず、親戚であることを恥じている。

もっと

シナンジュ・スタイン

作中では明言されていないが、その容姿や性格は『GPB』の外伝作品『模型戦士ガンプラビルダーズD GPB-D 』の主人公アスメ・シンゴとミシマ・サキそのもの。 個々のパーツの性能とショウキ自身の操縦技術で無敵に近い強さを発揮するが、各パーツ同士の相性をまったく考慮していないため、機体バランスは劣悪である。 フレキシブルスラスターは左右、上下とも可動します。

もっと