国立 研究 開発 法人 新 エネルギー 産業 技術 総合 開発 機構。 NEDOについて

第14回 新産業技術促進検討会「IoT社会に必要とされるシステム・デバイス技術開発」

当サイトに掲載されている著作物を商業目的で複製する場合は、予めご連絡下さい。 今後は微生物をはじめ植物や動物の細胞育種などの基礎研究だけでなく、酵母などの微生物細胞によるバイオ製品の生産や、環境中の微生物を可視化することによる水質汚染の低減、再生医療など実社会のさまざまな分野へ使用することにより産業化の加速が期待できます。

もっと

2020年度「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業」に係る第2回公募について

e-Radへの登録に関するヘルプデスク 電話番号: 0570-066-877(ナビダイヤル)、03-6631-0622(直通) 受付時間: 午前9時00分~午後6時00分(平日) (土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く) 4. 当サイトの全部又は一部について、無断で改変を行うことはできません。 )に掲げる業務」とあるのは「第15条各号(第11号及び第12号を除く。 予めご了承ください。 しかし後に自分を顧みて、後者のような日常の一工夫は自分への挑戦として楽しむことができた為長続きしたのに対し、募金の類はその場限りであり、一過性の感情の消費でしかなかったことを実感しました。 2020年9月10日 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。 提案の際は、提案金額の妥当性を精査するため、根拠となる資料・情報を整理し、説明できるよう準備をお願いします。 )の規定並びに附則第12条、第18条から第20条まで、第21条 (独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構法 (平成14年法律第145号。

もっと

NEDOについて

(イ) 「中小企業」とは、中小企業基本法 昭和38年法律第154号 第2条に定められている下表の「資本金基準」又は「従業員基準」のいずれかを満たす会社 会社法[平成17年法律第86号]第2条第1項に定められている株式会社、合名会社、合資会社又は合同会社 であって、みなし大企業に該当しないものを指します。 ただし、フレームリンク等により当サイト以外のコンテンツであることが不明確になるようなリンク、誹謗中傷するもの、一般常識に照らして不適切と思われるコンテンツを含むサイトからのリンク等の行為はご遠慮下さい。 )に掲げる業務及び附則第18条第1項に規定する石油代替エネルギー経過業務」と、同項第2号中「第15条各号(第11号及び第12号を除く。 本事業では、技術シーズから事業化までの間の研究開発の段階に応じて、以下の6フェーズに分けて、助成を行います。 さらに、国内事業で得られた知見を基に、海外における技術の実証等を推進し、エネルギーの安定供給と地球環境問題の解決に貢献します。

もっと

新エネルギー・産業技術総合開発機構

(掲載次第、本ページでもお知らせします。 ブルーカーボン(海洋生態系による炭素貯留)の追求(革新的環境イノベーション戦略項目35) C1 ブルーカーボン(海洋生態系による炭素貯留)追及を目指したサプライチェーン構築に係る技術開発 D. 日時 2017年9月15日(金) 10:15〜17:25 趣旨・概要 IoT(Internet of Things)社会の実現に向け、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構では、電子・情報分野における事業を広く実施しています。 2015年4月に同名称のよりへと移行した。

もっと

第14回 新産業技術促進検討会「IoT社会に必要とされるシステム・デバイス技術開発」

具体的には、科学的・技術的メリットの具体化と、技術開発の実施、技術動向調査、市場調査、ビジネスプランの作成等を行って、事業の実現可能性の見通しをつけることです。 ただし、コンテンツの中には、第三者(NEDO以外の者をいいます。 2 前項の規定により機構が石油代替エネルギー経過業務を行う場合には、第17条第1項第1号中「第15条各号(第1号ロ及びニ、第4号、第5号(第1号ニに掲げる技術に係るものに限る。

もっと

微生物の生理的状態を最短10分で定量的に評価し、識別する技術を開発

2020年12月4日 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」という。 私が多くの人のために働きたいと思い始めたのは、小学生の頃にテレビや授業などで様々な問題によって苦しんでいる人達の存在を知った時のことでした。 提案内容のご登録方法等、詳細は公募要領等をご覧ください。 本公募の対象となる研究開発テーマは、資料欄にある「公募要領」の別添1の「研究開発課題一覧」に該当する研究開発テーマとします。 )、機構法附則第6条の改正規定及び同条を機構法附則第8条とし、機構法附則第5条の次に二条を加える改正規定に限る。 商業目的で複製とは、直接収益を得ることを目的にプログラム著作物を複製して販売すること等を指します。

もっと

微生物の生理的状態を最短10分で定量的に評価し、識別する技術を開発

)が著作権その他の権利を有している場合があります。 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDOパビリオン(撮影2005年8月)• 利益を追求しなければならない民間企業のみでは解決出来る問題に限界があるため、貴法人の一員として地球全体での協力を図りながら一つ一つの課題に正面から向き合い、世界をよりよいものへと変えていきたい。 職員構成 職員数は972人。 )及び第12号 (福祉用具法第7条第1号に係る部分に限る。 )の規定 平成25年4月1日 第1項の規定により機構が同項に規定する業務を行う場合には、新法第17条第1項第2号中「関する業務」とあるのは「関する業務並びに国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構法の一部を改正する法律(平成28年法律第18号。 農山漁村に適した地産地消型エネルギーシステム構築(革新的環境イノベーション戦略項目37) D1 農山漁村に適した地産地消型エネルギーシステム技術開発、農林業機械・漁船等の電動化及びその普及に資する技術等の開発• )に掲げる業務」とあるのは「第15条各号(第11号及び第12号を除く。

もっと