川崎 市 商品 券 コロナ。 「川崎じもと応援券」販売終了 直売に変更の3次販売は完売窓口続出(カナロコ by 神奈川新聞)

かながわ経済 川崎市プレミアム商品券 苦戦一転、売り上げ好調 事前申込制を店頭販売に変更 /神奈川

店頭販売の行列で感染などしたら本末転倒 店頭 です。 発売方法にも問題がある。 「事業者はコロナの収束まで待てない」「かえって資金繰りが苦しくなる」 13日の市議会本会議や委員会で、議員から厳しい意見が相次いだ。

もっと

川崎市のプレミアム商品券(コロナ)とは?購入方法や、2020年の使える店舗を紹介!

政令指定都市の神奈川県川崎市では、総数87万冊の「川崎じもと応援券」(プレミアム率30%)の申し込みを6月12日から開始したが、7月3日の1次募集で受け付けたのは6万8812人、25万6331冊で、予定の3割にとどまった。 応援券は市内在住、在勤、在学者を対象に、1冊1万3千円分を1万円で販売するもの。 楽天ポイントはコンビニやドラッグストアでも使えるので、もし持っていないのならこの機会にぜひ作ってみてはいかがでしょうか?!. 担当職員の方も疲労困憊のようだ。 発行総数 87万冊 購入可能な人 川崎市内在住者 川崎市内に通勤・通学している人 販売方法 事前申し込み制 申し込み多数の場合は 抽選 当選通知は、7月中旬~8月中旬に郵送されます。 事業活動に伴って使用する原材料、機器類、仕入れ商品券などの購入• 更には、我こそはと別途利用可能な店舗の募集を行なう予定なので、川崎市公式ホームページ要チェックです。

もっと

プレミアム商品券で地元商店に貢献 コロナ支援で発行している自治体の一部を紹介

購入上限額は1人3万円。

もっと

【新型コロナ】プレミアム付き商品券の購入予約を開始へ 川崎市

これまでの商品券の経験をもとに対応を準備していましたが、多くのメディアに取り上げていただいたことによる反響は予想を大きく上回るものでした〉 〈この想定不足により、市民の皆様、そして販売にご協力いただいた郵便局や関係機関の方々にも多大なご迷惑をおかけし、職員にも過大な負担をかけてしまいました。 国からの交付金も想定を大きく下回った。 朝5時過ぎから並んでいた人もいたという。 コロナ禍の経済対策の一環として「プレミアム付き」の発売が全国各地の自治体で実施されているが、思わぬ騒動を招いているケースが続出している。 詳細が決まり次第、川崎市公式ホームページ等で告知するそうです。

もっと

神奈川)川崎市のプレミアム商品券、販売苦戦:朝日新聞デジタル

今日から抽選に変わりましたので、三鷹郵便局に行っていただければ抽選券を入手できます』とのことでした。

もっと

神奈川)10万円、「地元で使って」 川崎市が商品券 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

元々、地元川崎市内を活性化するためのカンフル剤として始まった『川崎じもと応援券』でしたが、川崎市の予想を反して、思ったほど売れ行きが無かったそうです。

もっと

神奈川)川崎市の商品券、議会から疑問の声 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

色の変更機能を利用するにはJavaScript(アクティブスクリプト)を有効にしてください。 ・ 計87万冊の販売予定 今年の夏ごろ販売予定とのことですが、新型コロナウイルスの状況を慎重に検討しながら、可能な限り早めの販売もありえるとのこと。 商品券とどちらを優先するか明らかだ」との声も出る。 川崎じもと応援券が使えないお店は?! 大手スーパーや家電量販店などは使用対象の施設から除外されます。 担当職員の方も疲労困憊のようだ。 行列を横目で見ながら通勤という市民も多かったのではないだろうか。 販売窓口の一つ川崎信用金庫本店(川崎区)には朝から長蛇の列ができた。

もっと