テメェ は 俺 を 怒ら せ た。 なんで俺に気持ちよくデュエルさせねぇんだ!とは (ナンデオレニキモチヨクデュエルサセネェンダとは) [単語記事]

てめーはおれを怒らせたとは (テメーハオレヲオコラセタとは) [単語記事]

【【【グオオオオオォォォォ!】】】 ネルギガンテ、リオレウス、リオレイアがゾルザルの言葉に反応し殺気と共に、鼓膜が破れるのではないかと言うくらい凄まじい咆哮をあげる。 「どうやら素直に話しそうにないな。 てめーの敗因は…たったひとつ(傍点)だぜ……DIO… たったひとつの単純(シンプル)な答えだ……… 『てめーはおれを怒らせた』 概要 「」第3部に登場するの名言で、 の敗因である。 では、承太郎のグレート・ヒート・アタック(GHA、2ゲージ消費の超必殺技)として搭載された。 龍人は古龍達に視線を向けると、古龍達は殺気をおさめた。

もっと

てめーは俺を怒らせた (でぃおのはいいん)とは【ピクシブ百科事典】

「きっ貴様は!? あの時の!」 皇帝の息子ゾルザルは龍人を指差し叫ぶ。 「こっこの能力は……クレイジーダイヤモンド!?」 龍人がスタンド能力を持ってる事を知っている伊丹は直ぐに何が起こったのか理解した。 はぁ~い、喜んで!」 どうやら栗林は全てを理解した様でにやっと笑い龍人から貰ったグローブを装着してながら、ゾルザルに近づく。 しかしその一方で、を拒否されたり精が回りしたなどの経験をお持ちの方(特に業関連の職種の人)にとっては共感すべきとも映るのであろうか・・・? に限らず、対戦など遊びの場ではを選ばずに使用できる。 「ぐほっ!?」 殴られ倒れたゾルザル。 が達の執り行うのによって苦しむ姿を生中継され、冷静さを失うと、それをフォローするに対しては執拗な攻撃を繰り返すも、の奮闘によって邪魔をされたりり続けられたりと、ことごとく切り抜けられてしまいメの一撃が決まらない。

もっと

なんで俺に気持ちよくデュエルさせねぇんだ!とは (ナンデオレニキモチヨクデュエルサセネェンダとは) [単語記事]

コスプレの会社を運営しているとかいう。 女性達は人間から亜人まで沢山の種族がいるが、ボロボロで服すら着ておらず、彼女達がどういう扱いを受けたのかは察する事ができる。 彼の身体を金色のオーラが包み込むと女性達の怪我が治癒し、それを確認すると腰のポーチから複数の綺麗な布を取り出し彼女達に被せる。 「まっ待て待て! 皇子たる俺にまた手をあげるつもりか!? けっ警護兵! こいつを取り押さえろ!」 とゾルザルが周りの兵達に言うものの、兵達は古龍に睨まれて動けないでいる。 「無謀と蛮勇に関してな若い頃のお前にそっくりだな。

もっと

GATE 古龍と共に、彼の地で生きる

龍人の正体を知らないものの、連れている龍や以前の事に加え先程の栗林に殴られた事もあり恐怖に顔を歪めている。 てめーはおれを閲覧させた ・第「」のの放った。 「怪我は治したけど痛い所はないか、お嬢さん」 「えっ……日本語? はっはい」 「お嬢さんは日本人だね、君の他にもこっち側に連れて来られた人間はいるかな?」 「はい、恋人がいます。 対のトを集約した言葉なのかもしれない。 ゾルザルはその笑顔を見て、背筋がゾッとする。 会話より分かる様に、モルトと高齢の貴族達は龍人とは面識があり、彼の正体を知っている。 ただ、若い頃のお前の方がまだ賢かったぞ」 龍人はそこで言葉を区切ると、前髪をかきあげる。

もっと