360 度 動画。 360°動画を通常の2D動画に変換する「ビューデザイナー」

YouTubeで360度VR動画を見る手順を解説!

もともと本体にモニター画面がなかったGoProはリモート機能の作り込みが凄かったのだが、その積み重ねが使いやすさに磨きを掛けたと言えるだろう。 ビデオの尺の上限もありません。 この360度動画には、視点を自由に変えられるというメリットがあり、さまざまなビジネスに利用されています。

もっと

360度動画の仕組みはどうなっているの?メリットと活用アイデア | VIDEO SQUARE

とにかく高画質の360度が撮りたい人や、 360度動画だけでなくいろいろな動画・写真を作成したい人におすすめです。 最前列にいる観客の視点位置に設置されたカメラに向かって、まるでプロのスノーボード選手が飛び込んでくるような映像が楽しめると言うものです。 ちなみに、BGMの音量調節もできます。 複数の写真をつなぎ合わせて動画にする「ライムラプス」も作成可能です。 死角や視差の影響をできるだけ避け、なめらかで自然な360度動画を実現するためには、被写体をカメラからある程度離して撮影を行うといった工夫が必要です。

もっと

YouTubeで360度VR動画を見る手順を解説!

自転車の危険運転ぜったいダメ!注意喚起のPR動画 JAF(一般社団法人・日本自動車連盟)は、私たちが日常で犯しがちな危険な自転車運転の数々を「360度動画」として一般公開し注意を喚起しています。

もっと

MMD VR動画(360度)の作り方

これは、複数の画像をシームレスにつなぎ合わせて360度のパノラマ画像を作成できる画期的なシステムでしたが、現在ではRICOH THETAなどの「360度カメラ」といわれる専用の機材を使用することで誰でも簡単に「360度動画」を撮影ができるようになりました。 その際に大事なのは、制作会社が高いスキルを持っていることです。 360度・通常ビュー切替 「360度・通常ビュー切替」では下記のように画面が切り替わります。 いつもVR動画を作成するたびに忘れて毎回確認しながら作成するハメになるので、私自身の備忘録用でもあります。 ちょっと意外でしたが、客観性や中立性が重要視される政治の世界と、多角的な視野で事象を観察できる「360度動画」の親和性は、かなり高いものなのかもしれません。 会社や商品、サービスを売り込みたいのなら、 TwitterやInstagram、YouTubeなどに投稿するのがおすすめです。 その起源をたどると、1991年にアップルが発表した「QuickTime VR」にまで遡ります。

もっと

YouTubeで360度VR動画を見る手順を解説!

それにより、今までに見たこのないような画期的な360度動画が、YouTubeやFacebookなどにアップされるようになるかもしれません。 解像度は最大4Kに対応しており、イントロシーンの編集や透かしの追加もできます。 動画編集に慣れている人ならすぐに使いこなせるおすすめのソフトです。 でも、YouTubeは限定公開もできますが不特定多数に見てもらう感じですね。

もっと

Insta360スタジオを使えば360度動画も簡単編集 360度カメラを使って楽しもう|販促技ノウハウブログ

しかし、THETAと同じように動画を撮影した時点で360度動画が完成しているわけではありません。

もっと