九 電 システム 障害。 九電電気料金、システム障害で8万件請求遅れ|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

九州電力 【お詫び】託送料金計算システム等の障害に伴う電気料金請求書送付遅延等について

同社は13日に対策総本部を発足させて復旧を急ぐが、さらに影響は拡大する可能性もある。 状況を説明。 この件に関する対策総本部を1月13日に立ち上げ、システム障害の復旧作業と、顧客への対応などに当たっているが、復旧見込みは1月14日時点で未定。 各サーバ類についてはお客さまのエンジニアが逐次復旧作業中です。 (共同). 新たなシステムのプログラムの誤りが原因という。

もっと

電気料金の請求遅延8万4千件 今後拡大も システム障害で九電|【西日本新聞ニュース】

(井崎圭) 「対応が遅い」経産相が苦言 九州電力で大規模な業務系システム障害が発生している問題を巡り、梶山弘志経済産業相は10日の閣議後の記者会見で「私の感覚では(九電の対応が)遅い。 1月分の正しい料金が請求できず、昨年12月の暫定料金を請求する顧客は47万件(5日現在)を超える。 CLOSE• CLOSE• CLOSE• 集積電子システム講座 集積回路 LSI に代表されるように、電子デバイスの機能を発揮させ社会的に価値あるものにするには、システムとして集積化することが不可欠です。 障害は、4月の発送電分離に伴う社内システムの更新時に発生した。 救急はかかりつけの患者さんのみの対応とせざるを得なかった。 ほかに太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に基づき、九電が事業者に支払う金額の通知も、13日時点で全体の43%に相当する2万1111件が遅れた。

もっと

九州電力 託送料金計算システムの障害に伴う電気料金請求書送付遅延及び新電力さまへの誤請求等について

対応を開始 8時 サーバーの切り替えなど行うも効果なく、完全にシステムダウン。 CLOSE• CLOSE• (吉田修平). CLOSE• CLOSE• PC 製造会社からの依頼によりリモート調査を行うための環境構築に着手 15時 TIS 社員に電話で状況を説明。

もっと

九電電気料金、システム障害で8万件請求遅れ|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

CLOSE• 九州電力本店 重荷となる膨大な「例外処理」 「九電は4月までに収束させると表明しているが、相当難しいのではないか」。 電力料金の計算システムの刷新にはこれらが重くのしかかる。 ある電力関係者はこう指摘する。

もっと