荻窪 五稜郭。 人気ラーメン店の店主も通う! 荻窪『五稜郭』の「函館塩ラーメン」の魅力とは?

サニーデイ・サービス田中 貴presents 女性も喜ぶ旬なラーメン 「本場以上に真の函館塩らーめんを味わえる!荻窪の五稜郭」

また、本格的なご当地ラーメンを東京で味わえる貴重な店ですし、ここのラーメンを食べて、全国のいろんなラーメンに興味を持ってもらえたらなという思いもあります」(田中さん) 荻窪は、古くは東京屈指のラーメンの街といわれ、いまも数多くの老舗や名店がひしめき合っています。 「函館にもライブで何度も訪れてるんですが、その度に時間を見つけてラーメンを食べ歩いてます。 海の幸が豊富なので魚介だと思われがちですが、本来の函館ラーメンは豚骨を弱火で炊き、丁寧にアクと脂を取り除いた繊細な清湯スープが軸なんですよ。 ラーメンと函館への想いは人一倍熱いですが、田中さんも負けてはいません。 カウンターに置かれていた「函館ラーメンとは」というパンフレットを読みつつ、ラーメンの登場を待つことに。 。

もっと

グルメ:本場以上の王道スタイル! 真の「函館塩ラーメン」を味わえる荻窪「五稜郭」(GetNavi web)

こちらはラーメンと同じ麺を冷水でしっかりしめることで、よりコシの強い食感に。

もっと

食事メニューは塩ラーメンといかめしのみ:函館塩ラーメン 五稜郭

昆布やホタテの出汁、特に昆布の出汁がしっかり効いていて、しみじみと美味しいスープです。 函館でラーメンといえば塩。

もっと

【荻窪/五稜郭】塩ラーメンの極み!塩ラーメンてこんなおいしいの。こだわりつくした食材、黄金スープの本格的塩ラーメン。いかめしも絶対食べるべし。│ikivil

そして言葉のニュアンスに、強いリスペクトも感じました。 そこにあって、ハイレベルな一杯を提供する山本さん。

もっと

函館塩ラーメン 五稜郭

北海道以外の函館ラーメン店でここまで追求しているのは、五稜郭だけです 同店のスープは清湯をベースに少しだけ鶏ガラを加え、函館の真昆布、猿仏産のホタテ貝柱、スルメイカ、干しシイタケでほんのりとうまみをプラス。 塩は長崎の五島列島産1種類のみで、油はほとんど使わずに滋味深い味わいを生み出しています。 そのため、あえてメニュー名に「塩ラーメン」とは書きません。 昆布とホタテの上品な味わいに感動 登場した塩ラーメンは、引き込まれるように透き通った色あい。 函館でラーメンといえば塩。

もっと

人気ラーメン店の店主も通う! 荻窪『五稜郭』の「函館塩ラーメン」の魅力とは?

ちなみに店内は厨房および人物の撮影はNGなので、基本的にラーメンかメニュー位しか撮影出来ません。 スープという名の海で戻された昆布はまろやかなうまみを放ち、とろりとした食感を醸し出しながら一帯をやさしく染め上げていきます 「函館ラーメンは、この出口製麺と岡田製麺が二大巨頭。 勉強になります。 いただきます! 黄金色のスープが最高においしい きらっきらのこのスープ本当においしかった。 本当にシンプルで美味しい塩ラーメンというと、僕は真っ先に五稜郭を思い出すんです。 221• ご紹介したお店 『函館塩ラーメン 五稜郭』 営業時間:[水〜金]11:30~15:00, 18:00位~21:00 [土・日・祝]11:30~19:00 定休日:月・火曜日 住所:東京都杉並区天沼3-28-7. そして一滴も残さず完食しても、ラーメンを食べた後に感じる罪悪感めいたものがありません。

もっと