チョコレート ドーナツ 舞台。 「チョコレートドーナツ」12月16日までの公演が中止に

仙台銀行ホール イズミティ21大ホール

そこに地獄の光景が重なる。 素晴らしいスタッフ、共演者の皆様と高い目標に向かい、大いなる楽しみと様々な覚悟を持って、マクベス夫人に挑戦致します。 70年代のヒットソングに彩られたアラン・カミング主演の傑作映画を、宮本亞門が音楽劇として演出。 この設定を聞いただけで面白そうだと思いました。

もっと

「チョコレートドーナツ」12月16日までの公演が中止に

東山さん、谷原さん、そしてダウン症のある少年マルコ役の高橋君、丹下君がみせる愛の姿、このコロナ禍で、本気で挑む舞台に是非ご期待ください。 私が演じるルディは、感情の起伏が激しいけれど、愛情深い人物なので、とても難しい役柄だと感じています。

もっと

東山紀之 主演 舞台「チョコレートドーナツ」(2020

¥15,000 1枚のみ• 深いテーマはそこにありますが、まずは難しい事抜きにして楽しんでいただきたいと思います! <宮本亞門コメント> 新たなPARCO劇場のオープニングで、僕の心を震わせた映画『チョコレートドーナツ』(原題ANY DAY NOW)の世界初の舞台化をさせて頂くことにとても興奮しています。 もう一度Rebornするためにこの作品があるような気がしています。 絶望する二人。

もっと

「チョコレートドーナツ」12月16日までの公演が中止に

私が演じるルディは、感情の起伏が激しいけれど、愛情深い人物なので、とても難しい役柄だと感じています。 ルディにはけっこう理不尽なところもあるのですが、その理不尽さについていくためにも、ルディへの強い憧れであったり、強い愛情であったり、ルディの一番のファンであることが、今回ポールを演じる上でのキーかなと思っています。

もっと

東山紀之×宮本亞門で「チョコレートドーナツ」世界初舞台化 ドラァグクイーンに挑む

森繁久彌さんが紡いできた昭和の傑作に新しい息吹を吹き込めたらと思います。 絶望する二人。 2012年にアメリカで公開され、日本でもロングランヒットした。 強い差別意識をもつ人たちが多い中、ルディが自分の思いを強く主張し、マルコとポールと家族を作ろうとする、そのエネルギーにすごく魅せられました。 そのほか、高畑淳子、モロ師岡、堀部圭亮、八十田勇一らが共演する。 観客のみなさんが楽しみながらも、その心の奥深くまで震えるように。

もっと

東山紀之主演舞台「チョコレートドーナツ」初日延期…出演者含む3人がコロナ陽性 (2020年12月6日)

(取引完了)• 1994年『出口なし!』でPARCO劇場に初めて書き下ろして以来、数々の傑作をPARCO劇場で発表してきた三谷幸喜が、新生PARCO劇場に書き下ろす新作は三谷流俳優論。 今までドラァグクイーン役は日本でも多くの男優が演じてきましたが生半可ではできません。 35年の時を経て、堂々の凱旋を果たす。 チョコレートドーナツ• 東京・パルコ劇場)は、16日まで公演を中止とすることが決まった。 今回も、映画版は映画版としてリスペクトしつつ、舞台版の『チョコレートドーナツ』を作り上げたいです。 わがままというのは、マネージメント・サイドに対してもそうですし、僕は生のレギュラー番組があるので、どうしても普段の舞台とは変則的な公演になってしまうので、制作の方々に対しても申し訳ないなと思いますし。 PARCO劇場 東京• 見返りを求めず、ただ愛する人を守るために奮闘する彼らの姿に我々は本物の愛を目撃する。

もっと