Kpop うんちく。 K

コラム:K―POP「BTS」の上場計画、新型コロナで暗雲か

この動画でのメンバー、それぞれの 様子も必見です。 ビッグ・ヒットは最近、昨年の売上高が前年比約2倍の5880億ウォン(約500億円)、営業利益は980億ウォンに達したと発表した。 東京都在住の専業主婦・Kさん(40)もそんなひとり。 ていうか、こっちは「だから何!」と心の中でツッコミっぱなしです。 本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています) *このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。 このダンスの統一感のすごさ、わかんない? そんな浅い見方して恥ずかしくないの?」て、すっごくバカにしたいい方された。

もっと

TWICE、BLACKPINK、BTS……K

「美脚だっていうけどさ。 「今のところ目立った影響はないと思います。 元徴用工の問題にはじまり、ホワイト国(輸出優遇国)から韓国を除外する政令を日本が施行し、韓国はGSOMIA(ジーソミア/軍事情報包括保護協定)破棄を決定するなど、最近のニュースを見聞きすると「これから一体どうなっていくのだろう」と不安になってしまう。 (筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。

もっと

トップページ

。 とはいえ、当時の日本での人気はまだまだ低く、ごく少数のマニアが喜んで聴いている程度だった。 例えばYGエンターテンメントは、元スターの幹部が収賄と売春の容疑で辞任し、昨年3月以来、株式時価総額が45%も減少した。 その道のりをたどってみたいと思う。 このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。 韓国の大衆音楽のうち、10~20代の若者に支持されるロックやポップスをK-POPと呼ぶようになったのは90年代後半だ。 しばらくして、女性3人組のS. 収録曲は 1. 韓国のビデオゲーム・サイト大手ネットマーブルを後ろ盾とするビッグ・ヒット・エンターテインメントは、BTSの大成功を追い風に、上場による資金調達を計画している。

もっと

コラム:K―POP「BTS」の上場計画、新型コロナで暗雲か

とはいえ、同社はBTSに大きく依存しており、BTSのメンバーらは徴兵制の兵役年齢に近づいている。 しかも新型コロナの影響で、欧米なども含めてショービジネスは文字通りストップしている。 ついにK-POPブームが到来したのだ。 BTSの最新作「Map of the Soul:7」は米ビルボード200チャートの首位に輝き、BTSのアルバムでは2年弱で4枚目の快挙となった。 このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。 しかし、彼女の場合はあくまでもJ-POPアーティストとして売り出していた。

もっと

コラム:K―POP「BTS」の上場計画、新型コロナで暗雲か

韓国の最新ヒット曲もリアルタイムで知ることができるようになり、中でもビジュアル的に華やかなアイドルグループが注目の的に。 BTSは既に今年ソウルで予定していたツアーを中止した。 当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。 気がついたときはダンナ、K-POPにどっぷりハマっていたの。

もっと

コラム:K―POP「BTS」の上場計画、新型コロナで暗雲か

とにかく当時の日本は「韓国は演歌が主流」と思っていた人が多かった。 「日韓関係の悪化はK-POPに何らかの影響を与えるでしょうか?」 これは先日受けた某新聞社の取材で出た質問だ。 ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。 K-POPにどっぷりハマってしまった夫(40)に、正直困り果てているのだという。 この前もテレビに少女時代が映っていたから何の気なしに「みんな脚がキレイね」っていったら、スイッチがはいっちゃった。 当然のごとく、ドラマのオリジナルサウンドトラック(OST)も注目を集めるようになり、主題歌・挿入歌を歌ったシンガーが次々と来日してイベントを行ったが、そのほとんどが韓国のヒットチャートの常連ではなかったため、残念ながら旬のK-POPの魅力を日本中に広めるきっかけにはならなかったように思う。 では、K-POPはどのようにして異国の地に根づいたのか。

もっと

コラム:K―POP「BTS」の上場計画、新型コロナで暗雲か

K-POPのアーティストはどんどん日本に進出して成功を収めていますし、日本のK-POPファンも減ってはいません。 「同じ頃に韓国出身のBoAが日本で大ブレイクを果たしているじゃないか」という指摘もあるだろう。 私は以下の通りに答えた。 特に、メンバー5人が作詞に参加した 「We Are…」はからファン=LEGGOへの メッセージが込められていて感動的です。 リフィニティブ傘下のIFRは先月、同社が年内の新規株式公開(IPO)を目指して複数の銀行を雇い入れたと報じた。 * * * きっかけはたまたま見たテレビのK-POPの特集だったと思う。

もっと