卓越 した 意味。 「卓越」と「超越」の意味と違いは?使い分け方を解説!【類義語・例文】|語彙力.com

「卓越」「超越」「凌駕」の意味と違い

」という意味も表すのです。 「卓」は鳥に網をかぶせる形(高いところにいる鳥を捕まえる)の象形文字からできた漢字で、「たかい」意味を表していました。 The defensive skills of that team was excellent. 「卓越」と「超越」各々の解釈 「卓越」と 「超越」のそれぞれの意味や使い方の解釈をします。 以上を参考にしながら、"卓越性"を追求していきたいと考える。 その会社は加工技術の 卓越性で有名である。 「卓」という漢字は机やテーブルといったものの他に、「優れている。

もっと

「卓越」「超越」「凌駕」の意味と違い

つまり、"卓越性"とは、抜きんでた実力のことである。 期間としては日、月、季節、年などがある。 「卓越」の類義語• 地球上には、3種類・6つの大規模な卓越風がある。 「前作を凌駕する内容だ」「彼の実力はすでに私を凌駕している」のように使われます。

もっと

「卓越」とは?意味や使い方を解説!

関連項目 [ ]• 「卓越」の「卓」という字は、「人が朝の太陽より高い位置にあるさま」を表しており、「高く優れている」という意味を持ちます。 そこの分野にきっと才能があるという事です。

もっと

「卓越」とは?意味や使い方を解説!

「越」は「こえる」「ぬきんでる」などの意味があります。 ここでの「卓越性」とは、他人と比べて自分の強みとなる能力のことであると捉えることができます。 「代表」というニュアンスを「卓越」と表現しています。 卓越の由来 卓越の由来は、優れているという意味を持つ漢字の「卓」に、優れて抜きん出ているという意味を持つ「越」で同じ意味を繰り返し使うことで強調して優れていることを表してこの言葉ができました。 彼女はこの分野で卓越した業績をあげた。 能力は仕事の質を変えるだけでなく、人間そのものを変えるがゆえに、重大な意味をもつ」(『非営利組織の経営』) "卓越性"の追求は、プロフェッショナルであるための原点 のような気がする。 彼はピアノのテクニックは卓越しているが、表現力はまだまだだ。

もっと

卓越性|考える言葉|中村会計グループ

北半球における貿易風は特に北東貿易風、南半球におけるそれは南東貿易風と呼ばれている。 例文3. まず「卓」には、「ひときわ高く抜きんでる」という意味があります。 「卓越」と「超越」の使い分け方 「卓越」と「超越」には違いがありましたね。 「ちょうえつ」と読みます。

もっと

「卓越」と「超越」の意味と違いは?使い分け方を解説!【類義語・例文】|語彙力.com

非凡(一般の人よりずっとすぐれていること)• 「卓越」は「他よりはるかにすぐれていること」• とても素晴らしいこととして使われていることが分かりますね。 「超越」の意味や使い方 「超越」という表現は、 「普通に想定される程度・範囲をはるかに超えていること」や 「ある特定の上限・枠組みを大きく超えているさま」を意味しています。 「逸出(いっしゅつ)」は「他より抜きん出ること」という意味の他に「逃れ出ること。 そのチームの守備力は非常に優れていた。

もっと

卓越性|考える言葉|中村会計グループ

「超越」と意味合いは似ていますが、次のような点で違います。 ですが、違いとしては、 「超越」は「普通に想定できる程度や枠を大きく超えている」というところに重点が置かれているということです。 【「超越」の例文】• 一般にはその地域の最多風向をいうことが多い。 卓越してサッカーがうまかったことでサッカー選手になることができた。 「私が大リーガーに移籍したのは、いつの間にか日本でプレーをしていることにワクワクドキドキしなくなったからだ。 During our high school days, he was outstanding at physics. 以上、気象用語の中で「卓越」が使用される例です。

もっと