ビグ ラング。 ニコニコ大百科: 「ビグ・ラング」について語るスレ 1番目から30個の書き込み

ビグロ

OVA『』では、ア・バオア・クー防衛戦で3機のビグロが補給中の巡洋艦を強襲し撃沈するが、のの反撃で1機撃破される。 敗色濃厚な大戦末期に急造されたという点が共通している。 機体のはを基調としたものになっており、ことの搭乗機と誤認する軍がいた。 漫画版2巻「戦雲に光を見た」にも、ビグ・ラングと思われる機体がシルエットで1シーンのみ登場している。 内部のガンダム試作2号機から操縦できるようになっている。

もっと

【ビグ・ラング】デッキ|コラム|ガンダムクロスウォー 公式ホームページ

本格的な登場は6話からだが、5話の「のを越えろ」にて既に存在が示唆されている。 機体色は白を基調とし、"E. 申し訳程度に本体にも武装があって、線式のビットで攻撃すると違って、 には本体に武装すらいし、有線式だから動かし過ぎると絡まる危険性も。 映像版には登場しない。 登場作品と操縦者 [ ] パイロットは技術中尉。 に置いてかれたマイだったが、遂に調整を了させる。 重装甲は健在で、進路上にあった級を粉砕している。

もっと

MS IGLOO Mechanics

1 一年戦争編】』バンダイ、1989年2月20日、58-59頁。

もっと

ビグ・ラング

機体前部上面にはを有している。 MIP-X1 [ ] 書籍『』などに登場。 ミサイル・ランチャー 火力の向上のため、増設されたブースターの前部に8基ずつ装備。 5』講談社、2009年8月、190頁、。 『0083』第7話より。 にのメンテナンス設備や用武装を格納する武器庫の機能を持たせた胴体を接続している。 4連装ミサイルランチャー 本体に2基内蔵しており、弾幕を張る事が出来る。

もっと

MS IGLOO Mechanics

『Dセレクション 機動戦士ガンダム MS大全集2003』メディアワークス、2003年4月、15頁。 。 のサービスマークです。 またビーム撹乱弾を装備しており本機のみならず周辺の友軍機をビーム攻撃から守ることが可能となっている。

もっと

オッゴ (おっご)とは【ピクシブ百科事典】

そして一足先に宙域に赴いたを追って前進。 アーーはどこ脚と同じく飾りですか? 偶然わかみにされた挙句、味方を連れにしてしまった哀れなの為にも、是非攻撃を採用してもらいたいものである。 本機は「機動前線」に分類される。

もっと