三国志 14 攻略。 三國志14攻略 Wiki*

三国志14攻略サイト おすすめ武将

射台と落石は山岳地形、鉄索は水上に建設できます。 ただし、士気が低下する場面が ・難所(山や沼)を移動 ・一騎打ちで負ける ・兵站を絶たれる ・戦法による士気低下 など、割と限られている上に一騎打ち以外は大した量下がらないため 使用価値は微妙です。 自動編成は目的に応じて選択します。

もっと

【三国志14】「兵糧切れ」を防ぐ方法

これが委任AIの弱点ともいえます。 敵拠点に大ダメージを与える「兵器の戦法(井闌・衝車・投石)」の効果は、知力依存となっています。

もっと

【三国志14】「兵糧切れ」を防ぐ方法

耐久を0にして破壊することも可能です。

もっと

三国志14攻略サイト おすすめ武将

府の人口の最大は60000人なので、上限近く人口がいれば、増加数も上限の2000人くらいになります。 何進プレイなら、古武将は「鄴以外」に全員入れる(「洛陽」おすすめ)。 ちなみに仲間になると強制的に軍師が諸葛亮になります。 部隊への輸送を送る 部隊の兵糧はターン経過で低下していきます。 Lvで火罠解放 Lv5:火船 Lv10:猛火罠 火計を積極的に使うのならば優先度が高いが、普段使うことがないと思うので後回しでよい 5 地勢研究 落とし穴、投石台、弓櫓によるダメージが増加 建設が必要だが、与ダメージが増えるため恩恵は大きい 2 墨守研究 都市が与える反撃ダメージが増加 都市まで攻められると攻城兵器がつらいが、部隊相手なら反撃による殲滅が期待できる 2 侵略荒廃 部隊が移動した敵勢力の地域の開発が減少するようになる 後半になるとCPUも資源を輸送したり、生産過剰になるため効果がない 6 縦横術 外交交渉時に要求される金、兵糧の量が減少 土下座外交をするのならば最優先にしたいが、外交する機会がなければ後回しでよい 4 上兵伐謀 謀略の全政策の効果を発揮 すべての謀略レベルが上がるため、優先したい 1 内政部署 政策名 説明 備考 優先順位 戸籍整備 募兵担当官による兵士の上昇量が増加 兵士がいないと攻撃も防衛もできないため、優先したい 2 地域振興 地域担当官による開発の上昇量が増加 開発関連の数値が増えるため序盤はありがたいが、後半からは物資が余るため恩恵が感じづらくなる 4 地域巡回 地域担当官による治安の上昇量が増加 開始時の治安が低いときは重要だが、後半になり治安が安定してくるとありがたみがなくなる 6 三令五申 訓練担当官による士気の上昇量が増加 士気は比較的あがりやすいが、武官が不足している場合にこの政策の恩恵は大きい 2 城壁拡張 都市の耐久上限が上昇 墨守研究と併用して使用すると効果大。 街道付近や海から陸の境目に置くと効果的 投石台 費用:1200 耐久:400 効果範囲:建築物を中心に半径2~3マス 効果内容:範囲内の敵部隊にダメージ 解放条件:政策「支援施設解放」Lv10で解放 弓櫓よりも広範囲の敵に攻撃できる施設です。

もっと

三国志14攻略サイト 建設

金さえあれば割と有利に物事を動かせます 他の難易度 中級以上はまだ未プレイですが、過去作から考えるに 中級=金などの生産量が適正に。 都市間で兵糧を輸送するには、先に自領域HEXで都市間を繋いでおく必要があります。 これが意外とおいしいです。 見出しの をクリックして部分編集ができます。

もっと

三国志14 おすすめ個性と個性一覧

野戦で采配武将に追従する武将は、とりあえず急襲と鎮静を付けておくと良いです。 守りの場合も攻めの場合も兵站を意識するのが重要です。

もっと

三国志14 建設物一覧とその詳細と活用方法

兵站が絶たれると 「士気低下+混乱+足止め」になってしまい、反撃もできないまま撤退してしまいます。

もっと