清田 隆之。 バービー「デブ、ブス、処女という女芸人の役割に違和感」清田隆之らと語る笑いとジェンダー

清田隆之「さよなら、俺たち」

「かっこいいと思うバンドは、仲のいいバンド。 私はdoing=社会学と読み、being=文学と読んだ。 私のYouTubeの内容は、「レディースクリニックに行こう」とか「生理用ナプキンの使い方」とか、結構女性向けの回が多いんです。 このあたり、バービーさんのご意見をお伺いできればと! バービー:このままでいいのかと悩んでいる男性は、とりあえず、攻撃とは違う発信をしてほしいですね。 『さよなら、俺たち』 俺たちはこのままでいいのか。

もっと

同調圧力の呪縛。得体の知れない不安を解消するために、知っておいたほうがいいこと/清田隆之さん

私は10年くらい前からお笑い芸人としてテレビでお仕事をしていますが、10年前に同じことを言ったり、やったりするには勇気の必要だったことが、今だったら普通に話せて、共感を得られる。 清田隆之(以下、清田):ありがとうございます。

もっと

俺たちはこのままでいいのか?清田隆之(桃山商事)が男性問題を掘り下げる『さよなら、俺たち』

でも、特に男性は無自覚にそういったことをやってしまいがちだ。 社会のジェンダー意識が変わっていく中で、今後、女性芸人側の意識がどう変わっていくのかは気になります。 1200人を超える女性の恋愛相談に耳を傾けた結果、見えてきたのは男たちの幼稚で狡猾な姿だった。 その制作会社とはよく仕事をしていたが、いきさつや想いも聞いていたから、止めることはなかった。

もっと

バービー「デブ、ブス、処女という女芸人の役割に違和感」清田隆之らと語る笑いとジェンダー

清田 当時、その怒りのエネルギーはどこに向かっていたんですか? バービー そういわれると、男の芸人仲間に、議論をふっかけたりしていたかもしれません。 社会人になって最初に勤めた印刷所を辞めた時のように、何も決まっていない、どうとでもなる日々だった。 清田:カラッと言っていたし、彼女のほうも、実際にどう感じたかは聞けずじまいでわからなかったけど、「よく童顔って言われるんですよー」みたいに返していて。 苦しくても、口に出しづらい男性の生きづらさ 清田 そういう変化の中で僕は、恋バナ収集ユニット「桃山商事」として活動をしてきました。 なんというかもう、そもそも、体の構造からして男性は暴力性から逃れられないんじゃないかという気すらし始めて、どうしていいかわからなくなってくる。 マイナビニュース(桃山商事の恋愛マナー講座)2014年7月〜2015年6月• 沖縄の最終日、何人かでひめゆり記念館を見学してから、東京に戻った。 朝日新聞be「悩みのるつぼ」では回答者を務める。

もっと

俺たちはこのままでいいのか?清田隆之(桃山商事)が男性問題を掘り下げる『さよなら、俺たち』

2013年 6月号 NO. それは小さい頃からの悩みでもあるんですが、自分のことを量産型の普通すぎる男子だと感じているんです。 バービー:そういういじりみたいなのもありますよね。 文筆業、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。 それが清田隆之だった。 私の幸せな時間のイメージになっている山形の親戚たちとの宴会も、同じように、男たちが酒を飲み、いつも女性たちが厨房にいる。 『大学1年生の歩き方 先輩たちが教える転ばぬ先の12のステップ』(左右社)2017年4月• 家族や恋愛などをテーマにした作品がある漫画家・田房永子さんと文筆業・清田隆之さんが交代で、イラストと言葉で「呪い」を解きほぐします。 俺たち男はなぜ「さしすせそ」で気持ち良くなってしまうのか 世界で進む「性的同意」の議論。

もっと

男性よ、こじらせてませんか? バービーさんと桃山商事・清田隆之さんが考えたジェンダーの今

messy(桃山商事のクソ男撲滅委員会)2014年2月〜2015年10月• 『cakes』『WEZZY』『QJWeb』『an・an』『精神看護』『すばる』『現代思想』『yom yom』など幅広いメディアに寄稿。 僕はバービーさんをはじめ、女性芸人の方たちのInstagramをよく見ているのですが、独自の世界観や思いを投稿しているのがカッコいいなと思っていました。 他人の目に触れないDMならバレないとでも思ってるんですかね…。

もっと

清田隆之(桃山商事)の本格的ジェンダー・エッセイ集『さよなら、俺たち』発売|ウートピ

「ウチの嫁が」に疑問を持たない男性たち 清田:僕、趣味で草サッカーをしているんですけど、チームメイトは仲良しだし、いい人ばかりだけれど、家事も育児も妻任せって人が少なからずいるし、風俗やパパ活アプリの話題で盛り上がるようなノリも正直あったりするんです。 私はその放送で、「家に一冊も本がなかった」という趣旨の話をした。

もっと

清田隆之(桃山商事)『さよなら、俺たち』

出場者はどこまでジェンダーを意識していたんですかね。 テレビの世界にある、女性芸人に対するイジりや自虐 バービー 以前、何かの記事で私について言及してくださっていたのを拝読して、一度お話ししてみたいと思っていたんです。

もっと

バービー「デブ、ブス、処女という女芸人の役割に違和感」清田隆之らと語る笑いとジェンダー

ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。 ただ、インスタのDMにまったく意図しない、性的な表現が並ぶんですよね。 女子SPA! 実は私は彼女に秘かな思いを寄せていた。 人が怒るには理由があるわけだから、目の前にいる人の言っていることを理解しようと努める方が怒られる確率も低くなるはずなのに…。 ブレックファストのモリモトくんが言っていた。 でも、これまでずっと使ってきた鋭い切れ味の武器を手放してまで、新しい言葉を開発していくのはなかなか難しいんだろうなと。 桃山商事としての著書に『二軍男子が恋バナはじめました。

もっと