Word コメント 名前 の 変更。 Wordで「作成者名」をサクッと入力する方法&「作成者名」の変更方法

Word2010既存のコメントの名前を変更する方法

文書のプロパティの場所 タイトルやタグ、コメントなんかは、それぞれ 「タイトルの追加」「タグの追加」「コメントの追加」をクリックすれば、入力できます。 左枠で「プライバシーオプション」をクリックし「ドキュメント検査」をクリック• 表示された一覧の中にコメントの挿入というボタンがあるかどうかを確認してください。 コメントを残す位置をクリックしてカーソルをおくか、対象の範囲をドラッグして選択して、 リボンの [校閲] タブの [コメントの挿入] をクリックします。 キーワード:キーワードテスト と入力してみたいと思います。 すべて自動で行ってくれます。

もっと

ユーザー名を変更する|Office|ヘルプの森

コメントはひとりが作成した文書に対して複数の方がコメントを行うため、wordにおけるコメントの色が多い、個人別に色が分けられていた方がいいという意見がある一方で、wordのコメントには担当者名が表示されるため、わかりにくさをなくす方針からコメントの色は統一しておく方がいいという意見もあります。 右上にログイン中のユーザー名が表示されています。 また、同メニューの「ドキュメント内のすべてのコメントを削除」を選択すると、すべてのコメントをクリアすることができます。 この記事が役に立ったという方は、下記SNSボタンよりシェアをよろしくお願いいたします!!. 左枠で「プライバシーオプション」をクリックし 「ドキュメント検査」をクリック• 以下の記事をご覧ください。

もっと

変更履歴の校閲者名(ユーザー名)を同じにしたい|Office|ヘルプの森

すると、ボタンが黄色に変色し、押された状態になります。 特定の校閲者のコメントを削除する• このように、ただ打ち込んだり削除したりするだけで修正内容がわかりやすく表示されていくので、手書きの添削よりもかなり楽ですし、見やすくキレイに仕上げることができます。 このような添削が記入されたWord文書を受けとったと仮定しましょう。 ・「フィールド」ダイアログボックスが表示されます。 模式的に表現すると、次のようになります。 通常、ここは「最終版:変更箇所/コメントの表示」が選択された状態になっています。 Office2003では、 [ツール]メニュー-[オプション]をクリックし、[全般]タブ-[ユーザー名]で設定ます。

もっと

Word2010既存のコメントの名前を変更する方法

) 詳細オプションを押していただきますと、変更履歴オプションが表示されている画面が出力されます。 確認後、[検査]ボタンをクリックします。 さっそく、設定してみましょう。 すると、書式の変更と同様に、範囲指定した文字列から欄外へ吹き出しが伸び、コメントが自由に書き込めるようになります。 つまり、「初版」の状態は添削前の状態であり、添削が反映されていないため、まったく意味がありません。 このとき、図形の吹き出しを本文に挿入したり、テキスト ボックスでメモを残しておくのも 1 つの方法です。

もっと

変更履歴の校閲者名(ユーザー名)を同じにしたい|Office|ヘルプの森

右側に出てきた 「プロパティ」の部分が、文書のプロパティです。 そこで、Word文書をメール等で送り、そのWord文書にそのまま添削して返信してもらうことができれば、かなり効率的です。 変更履歴の作成者名を変更する 「作成者」に変更する 変更履歴に表示される変更者名を「作成者」(英語版ではAuthor)に変更することはできます。

もっと

文書に校閲者の意見を残したいときに|クリエアナブキのちょこテク

そして、まず文字を書き込んでみてください。 ユーザー名はすべてのOfficeアプリで共通するもので、ファイルを作成・更新したときや、コメントを挿入したとき自動的に記録されます。 誰が作業したのかを確認できて重宝するのですが、複数人がファイルを更新するようなケースでは困ることもあります。

もっと

Wordのコメントや変更履歴の「ユーザー名」を変更する方法

自由に変更はできませんが、「作者名」にできるのです。

もっと

【Word・ワード】タイトルや作成者を設定する!文書のプロパティとは?

・作成者の項目を任意の名前に変更して「OK」で閉じてください。 設定値としては、校閲者別という設定と直接色を指定する設定を行うことができます。 会社名も確認したいので、下にある 「すべてのプロパティを表示」をクリックしてみてください。 変更履歴も、同様に表示されます。 Word2003では、 [ツール]メニュー-[オプション]をクリックし、[オプション]ダイアログ ボックスの [セキュリティ]タブを開きます。 文書のコメントの内容を編集したり、コメントの吹き出しを削除したりする方法を確認して おきましょう。 本日は以上です。

もっと

Wordでコメントや校閲(変更履歴)の作成者の名前が表示されないときは

校閲者は時間をかけずに変更の意図や文書に対する 意見を残すことができ、作成者も校閲結果をすばやく確認できます。 ぜひ今回の変更方法を覚えておくようにしましょう。 一方、添削を承諾できない場合は、先述した「元に戻す」ボタンを使って元に戻します。 Word2007では、 [Office]ボタン-[配布準備]をクリックし、[ドキュメント検査]をクリックして、[ドキュメント検査]ダイアログ ボックスを表示します。

もっと