快楽 責め。 萌えた体験談 <快楽責め>

快楽地獄責め ~単に気持ちいいなんてつまんない~

だから、自然と女性が私の事を好きになっていき、1ヵ月も関係が続けば女性が「付き合いたい」という衝動に駆られる事も多いという感じですね。 で、下記の記事では私がいかにして「快楽責めで女を落としているか」をのんチャンというスレンダー美女を落とした体験談を元に語っていますので、興味があればそちらの記事も参照願います。 ということで、またヒィヒィ快楽責めをされたくなったら遊びにおいでね! 楽しいひと時をありがとう。 少し大きめの主人のものが私の口の中でいっぱいになり、私は呼吸が出来なくて目を閉じたままその行為が終わるのを待ちました。 だけどね、加減は私次第ってわかってる?? 気持ちいいことってそれがどんどん継続していくとどうなるか、、、 お前は知ってるわよね?? それが忘れられないからまたこうして私の元へやってきてしまったのよね。

もっと

快楽地獄責め ~単に気持ちいいなんてつまんない~

この遊びも私は大好き。

もっと

萌えた体験談 <快楽責め>

私の知り合いにリアルにマッサージの先生をしている30代の男が居ます。 最後にはとうとう、「お願いします…もうやめて…ください。

もっと

萌えた体験談 <快楽責め>

要するに、あなたが相手にするのが「人間(女)」なのであれば、『快楽』を拒否する事は「脳みそ」がある限り不可能だとも言えます。 それが下記の2つです。 私が言うのもなんですが、特にそのマッサージの先生は「イケメン」というわけでは全く無いんですね。 後日主人に聞くと、「電マはセックスに使うために買ってきた」とのことでした。

もっと

萌えた体験談 <快楽責め>

なのに主人はいっこうに手を止めずに私を責め続けます。 それでは今回は以上になります。 さっきの電気マッサージ器でした。 この時も気持ちいいことをしまくったうえに、私の指を舐めろと命令し、舐め方も事細かに教えていたはず。 おかしくなっちゃう…ほんとやめて… ください!」泣きながら本気でお願いしていました。

もっと

萌えた体験談 <快楽責め>

そうすると「気付いた時には女性とホテルに居る」という状態なのです。

もっと

萌えた体験談 <快楽責め>

(今はその大半の女性との関係性は切れていますが) その私が今まで密かに行ってきた「セフレ作り」の技術を7つのステップに分けて下記の記事で公開しています。 「やだ、明日早いからやめてよ!」そういっても主人の手は止まりません。 もちろん私はしてあげる。 そして、女性の体をマッサージしながら「どこが気持ちいの?」と女性に聞くのです。

もっと