ピアス 位置。 あなたはどこに開けますか?ピアスの位置と名称をご紹介!!

ピアスの可愛い位置4つ!おしゃれ&可愛いピアスを開ける場所とは?

ストレートバーベルやラブレッドスタッドなどのピアスがよく合うでしょう。 位置を決める 印をした場所にファーストピアスの先端が当たるように位置を決めます。 可愛いの幅が広がる、絶好の位置となっています。 みんなと同じは嫌だなんて理由だけで反対の耳に開けると勘違いされたりとか? 両方の耳に開ける場合 両方に1個ずつ開ける場合は、 「ストレート」もしくは、「バイ」とされています。 セルフでのピアッシングも難易度が高く、失敗しやすいので注意してください。 ピアスは、実は男女や開ける数によっても 意味が異なるので、開ける前に知っておくと良いんですよ。 実はピアスを開ける位置には、それぞれに意味があるそうです。

もっと

ピアスの可愛い位置4つ!おしゃれ&可愛いピアスを開ける場所とは?

ロックと同様セルフで開けることが難しく、開けている日本人はそこまで多くありませんので他の人と被るのが嫌な人におすすめです。 つまりは、右耳は女性として守られる象徴で耳は男性として守る象徴である、と言われているそうです。 適正な位置は耳たぶの少し 斜め下あたりだと言われていますね。

もっと

ピアスを開けるおすすめの位置と意味は?開け方や消毒方法も紹介!

ピアスを開ける位置を間違えないためにも、マジックなどによってピアスの開けたい位置に印をつけるようにするといいでしょう。 ピアッサーを最後までしっかり押し切る ピアッサーでピアスを開ける時は、耳たぶが腫れることを想定して、耳たぶより プラス3mmほどのファーストピアスを選んでください。

もっと

【セルフ必読】ピアスを開けるためにやるべき7つのこと

左耳だけピアスを開けている=「レズビアン」 左耳ピアス=守る人という男らしさの象徴を意味しますので、 女性がその象徴の位置にピアスをあえて付けることで、 同性愛者であることを示していることになるようです。 以下、4位以下。 右側にピアス:女性• 結婚のご祝儀なども奇数が縁起が良いとされています。 左耳に開ける:守る人(男性) 昔、男性は女性を守る為に、利き腕である右側をいつでも使えるようにし、女性を左側にして過ごしていたと言われています。 耳たぶに対して直角にスタンバイされている状態です。

もっと

ピアスの位置でかわいい&おしゃれなのは?意味や名前・付け方(耳たぶ&軟骨)を解説

またピアスを開けるときに大事なことは 素材です。 インナーコンクは耳の上部軟骨部分で、二か所穴をあけます。 トラガスは耳たぶにピアスを開けるよりも痛みを感じ、何よりも 自分で開けるピアス位置としては難しいです。 もしも、もう一度穴を開けるのであれば、その開けてしまった場所からは離れた場所に開けるようにしてくださいね。

もっと