高遠 菜穂子。 今井さんの父親は日教組活動もせず:高遠さんの弟は保守系支持者:郡山さんの母親はイラク行きも知らず [週刊現代5・1] あっしら

高遠菜穂子(@NahokoTakato)

でも日本政府はイラク攻撃を支持し、支援した。 しかし、高遠さんらの場合は正反対で、それでもイラクの人を助けたいと言うのだから返す言葉がない。 「戦争と向き合うために」イラクへと旅立った高遠さん。 彼らは無関心なんかじゃない。 報道されず、知らない人々。 従って、この勧告は、政府がなし得る範囲では最大限の警告だと言えましょう。

もっと

楽天ブックス: 命に国境はない

このことは一部の国外メディアから批判を受けた。 4 Fri】Multilingual Storytelling Vol. というか、事実、そうなってしまった。 (最初から「自作自演」ということはないはず。

もっと

高遠菜穂子

イラク日本人人質事件から9年が経過した2013年、伊藤めぐみ監督が制作し人質だった高遠や今井紀明のその後を描いたドキュメンタリー映画『ファルージャ、イラク戦争日本人人質事件…そして』が公開された。

もっと

高遠菜穂子さんに対して肯定的な見方をする人いますか?

犯行グループからの要求に対し、は自衛隊を撤退させる考えのないことを表明。 2007年、『ナショナル・ジオグラフィック』日本版の年間優秀賞を受賞。 家族は当初の怒りを押し殺していた。 人質家族の動きから、それが感じられるのですね。 その講演料や募ったカンパを手にイラクへ戻り、支援物資を人々に届ける。

もっと

イラク日本人人質事件

しかし今、「日本人と向き合いたい」と考え、初めてカメラの前で自らの心のうちを明かした。 イラク支援ボランティア活動を継続して行うとともに、のなども訴えている。 平成の終わりになっても 相変わらず安田純平さんが誘拐された中東情勢ですが、あの時拘束された日本人3人は、いまどうしているのでしょう? 調べてみました。 そしてこれまで、9条があったことが彼らの命を守ることにもなってきたと思う。 国際問題になる。

もっと

高遠菜穂子

自衛隊というよりは、自衛官1人1人がものすごく「近い」存在なんです。 小泉首相は「テロに屈することはできない。 帰国後は「自己責任」という激しいバッシングにもさらされた。

もっと

イラク日本人人質事件の高遠菜穂子さん、事件4か月後に再びイラクへ…現在も支援を継続|シネマトゥデイ

ブログの内容は高遠さんらの翻訳により日本でも出版されている(大月書店『ハロー、僕は生きてるよ』)。 人命が失われなかっただけ、不幸中の幸いですが。 それが2001年、内戦が終わってちょうど10年経ったころだったんですが、まだ治安は安定しなくて、貧富の差も拡大していました。

もっと