社会 福祉 法。 社会福祉協議会(社協)|全国社会福祉協議会

社会福祉法|条文|法令リード

)又はその収益を社会福祉事業若しくは公益事業(第二条第四項第四号に掲げる事業その他の政令で定めるものに限る。 第1節 地域福祉計画 第107条(市町村地域福祉計画) 市町村は、地方自治法第二条第四項の基本構想に即し、地域福祉の推進に関する事項として次に掲げる事項を一体的に定める計画(以下「市町村地域福祉計画」という。 この場合において、これらの規定中「都道府県知事」とあるのは「厚生労働大臣」と、第93条第3項中「第1項」とあるのは「第102条」と、第95条の4中「第94条各号」とあるのは「第103条各号」と、第96条第1項中「に提出しなければ」とあるのは「の認可を受けなければ」と、第97条中「この款」とあるのは「次節」と、「第94条」とあるのは「第103条」と、第98条第1項中「第93条第1項」とあるのは「第102条」と、「第94条」とあるのは「第103条」と、「この款」とあるのは「次節」と、「違反した」とあるのは「違反したとき、又は第104条第1項の認可を受けた同項に規定する約款によらないで第103条第3号に掲げる業務を行つた」と読み替えるものとする。

もっと

社会福祉法の全文・条文

)に社会福祉に関する審議会その他の合議制の機関(以下「地方社会福祉審議会」という。 9 〔省略〕 (社会福祉法人への組織変更) 10 この法律の施行の際、現に民法第三十四条の規定により設立した法人で、社会福祉事業を経営しているもの(以下「公益法人」という。 (所員の定数)第十六条 所員の定数は、条例で定める。

もっと

社会福祉協議会(社協)|全国社会福祉協議会

同年には竹下登政権によって消費税が導入されました。 5 都道府県の設置する福祉に関する事務所は、生活保護法、児童福祉法及び母子及び寡婦福祉法に定める援護又は育成の措置に関する事務のうち都道府県が処理することとされているものをつかさどるところとする。 2 昭和30年代、高度経済成長により給与所得者の生活は改善した。 高齢者や障害者の入所措置は市町村が決めるんだけど、子供たちの入所を決めるのは今でも都道府県だね。

もっと

社会福祉法の全文・条文

)の 推進 : promotion推進を図るとともに、 社会福祉 : social welfare社会福祉 事業 : business[商法上の「営業」に対し、会社法上の「事業」の訳語として使用する。 特に 地域福祉の推進は今非常に重要なものとなっております。 (住所)第二十八条 社会福祉法人の住所は、その主たる事務所の所在地にあるものとする。 )又は厚生労働大臣の指定した養成施設(以下「社会福祉士短期養成施設等」という。 第55条(準用規定) 民法第七十条、第七十三条から第七十六条まで、第七十七条第二項(届出に関する部分に限る。

もっと

社会福祉協議会(社協)|全国社会福祉協議会

条文上、に於いて弁護士、司法書士に並び職能職業後見人と認められる3士業のうちの一つである。 三 当該公益事業又は収益事業の継続が当該社会福祉法人の行う社会福祉事業に支障があること。

もっと

「日本の戦後福祉の変遷」福祉三法・六法・八法

この記事の目次• 学校教育法に基づく短期大学(修業年限が3年であるものに限る。 この場合において、同法第81条中「社員総会」とあるのは「評議員会」と、同法第82条の見出し中「表見代表理事」とあるのは「表見代表清算人」と、同条中「代表理事」とあるのは「代表清算人(社会福祉法(昭和26年法律第45号)第46条の11第1項に規定する代表清算人をいう。 社会福祉援助技術論I (現行の「社会調査の基礎」の内容を一部含むが、それ以外の部分は該当科目なし)• この場合において、同法第二百六十四条第二項第一号中「社員等(社員、評議員、理事、監事又は清算人をいう。 第12章 - 罰則• 4 第三十条第二項の社会福祉法人に係る前項の規定による届出は、当該社会福祉法人の主たる事務所の所在地の都道府県知事を経由して行わなければならない。 4 次の各号のいずれかに該当する者は、社会福祉法人の役員になることができない。 第45条の12 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律第265条、第266条第1項 (第3号に係る部分を除く。 この 福祉元年には老人医療費無料化(70歳以上)の他、高額療養費制度の創設、年金の物価スライド制の導入などが行われました。

もっと

社会福祉法の全文・条文

三 福祉サービスの適切な利用の推進及び社会福祉を目的とする事業の健全な発達のための基盤整備に関する事項 第2節 社会福祉協議会 第109条(市町村社会福祉協議会及び地区社会福祉協議会) 市町村社会福祉協議会は、一又は同一都道府県内の二以上の市町村の区域内において次に掲げる事業を行うことにより地域福祉の推進を図ることを目的とする団体であつて、その区域内における社会福祉を目的とする事業を経営する者及び社会福祉に関する活動を行う者が参加し、かつ、指定都市にあつてはその区域内における地区社会福祉協議会の過半数及び社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が、指定都市以外の市及び町村にあつてはその区域内における社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が参加するものとする。 2 障害福祉計画が障害者自立支援法に規定された。 第100条(業務) 中央センターは、次に掲げる業務を行うものとする。 なぜこの3つなのかは、それぞれ生活困窮者、戦災孤児、傷痍軍人という戦後の時代背景を考えれば覚えられますね。 7 町村の福祉に関する事務所の設置又は廃止の時期は、会計年度の始期又は終期でなければならない。 この記事の目次• 未資格者が「介護職員初任者研修」の資格を無料で取れるだけではなく、介護職唯一の国家資格である「介護福祉士」の受験対策講座を受けることもできます。

もっと